■マンジャロ、オゼンピック
 
について

以下価格表など!

当院トップページはこちら
マンジャロ/オゼンピックはこちら
ダイエットはこちら
診療日は診療日カレンダー

診察料は診察料ページ
混雑お詫びは混雑お詫び
初めての方は初めてページ

薬価格表※は薬価格表

・服用前・診療前に必ず、
 副作用とその対処薬のページ
をお読みください。
   (↑クリック!!!)














■マンジャロ、オゼンピックまとめ

・GLP1で最強
(特にマンジャロ15㍉はダントツ)
・満腹にして食べられなくする
・1週間に1回の注射で済む
・ただ筋肉は落ちるが
 脂肪が落ちにくいので、
 筋肉を全く落とさず、
 脂肪だけを溶かして削りとる
 ルセフィ等のSGLT2併用推奨!
・用量が合わない場合、
 吐き気などの強い副作用も
 1週間続くので、
 初めての人は
 まずは1日分の
 リベルサスからもアリ。



●注射の注意

*どちらも1週間分の量を1回で注入します。

*例えば14㍉のリベルサスは非常に強力ですが、
 その分、副作用の恐れも強いです。

*しかしながら、飲み薬であるリベルサスは
 1日には1日分しか服用しませんから、
 仮に副作用が起きても、
 ほとんどの場合は1日でおさまります。

*ところが、上記の注射薬は、
 副作用が起きた場合
 (例えば吐き気)、
 1週間継続する場合が多い
です。

*GLP1の経験者は、
 御自身の吐き気などの副作用への耐性などが
 分かっていると思います。

*最小限の量から始めて、
 慎重に少しずつ量を増やすのが必須です。

・服用前・診療前に必ず、
 副作用とその対処薬のページ
をお読みください。
   (↑クリック!!!)

マンジャロ5㍉の処方条件
 ★マンジャロ2.5㍉経験者
 ★マンジャロ5㍉経験者
 ★リベルサス14㍉経験者
 のいずれか、ないしは、
 医師が同等と認定、
 に当てはまる方で、
 さらに、医師の問診で
 処方可能な判断ができた場合。


●効き目

*各種論文※を読むと、概ね
 「マンジャロ15㍉
 =リベルサス14㍉の1,5~2倍ぐらい
 =リベルサス換算21~30㍉位?」
 くらいな感じです。
 (↑あくまで院長の個人的見解)
20231013_tsukamoto
_tanaka.
pdf (yokohama-cu.ac.jp)
  など

*つまり、
 マンジャロ5㍉
 =リベルサス8~10㍉くらい?

 と想定しています。
 (リベルサスで満足の方は、
 マンジャロ15㍉を希望以外は、
 週1で済む点だけがメリットかと思われます。

*現時点では、
 リベルサスの方が
 ①コスパだけならいい
 +
 ②1日分の副作用で済む
 
です。

*オゼンピックはリベルサスと同じ
 セマグルチドです。



●マンジャロ、オゼンピック、
 リベルサスなど
 
GLP1薬の弱点


*基本的に
 「満腹感を継続させ、食べなくする」薬

食べないだけで体重落とすと、
 「脂肪
が落ちにくく、
 筋肉ばかり落ちる」

 傾向がある。

*体脂肪率を必ず測って下さい。

体脂肪率が標準より高いまま、
 体重が激減すると、
 「おなかポッコリ、シワシワブヨブヨ」
 のまま、やせ細ります。


SGLT2=ルセフィ、
 スーグラ、フォシーガ、
 ジャディアンス、カナグルなどは、
 「筋肉が落ちず、脂肪だけが落ちます」


*体脂肪率が25以上の女性は、
 当院ではほとんど
 ルセフィを併用
します。
 (単純に安いから)

*マンジャロなどGLP1と
ルセフィなどSGLT2の
併用が最強です。
(+サノレックスが超々最強)

GLP-1アナログとSGLT2阻害薬の併用は有用:
日経メディカル (nikkeibp.co.jp)

GLP-1薬+SGLT2阻害薬、併用効果は?
|臨床医学|糖尿病・内分泌
|医療ニュース|Medical Tribune
(medical-tribune.co.jp)


GLP-1+SGLT2、心腎保護効果は?
|糖尿病・内分泌|学会レポート_薬剤情報
|医療ニュース|Medical Tribune
(medical-tribune.co.jp)


GLP-1作動薬とSGLT2阻害薬で
心血管リスク低減 |
コラム | 川口市の内科なら
新緑糖尿病内科クリニック
(shinryoku-clinic.com)


*また、サノレックスも追加すると、
 楽に痩せられます。

*くわしくは、
ダイエットページ参照!




●発送日数

*新薬で供給制限が強くかかってたのと、
 世界中で需給ひっ迫が継続中なので、
 発送まで、翌日~数診療日かかります。
 入荷がかなり先の場合は、
 処方後でも再度相談の連絡をします。


●マンジャロ使用前に必ずチェック!!
日本イーライリリー
糖尿病治療薬
マンジャロⓇの使い方
| 知りたい!糖尿病
(diabetes.co.jp)

【マンジャロの使い方
(アテオス)】
持続性GIP/GLP-1
受容体作動薬
- YouTube 

 

 解説動画なども大量に出回ってますので、
 検索してください。

●オゼンピック使用前に必ずチェック!!
JP23OZM00057_
OZM_A5_4C_01_
chiryoguide_230526
(novonordisk.co.jp)


JP23OZM00009_
shiyousarerukatahe_
230616.indd
(novonordisk.co.jp)


オゼンピック<sup>®</sup>
皮下注2mgを
正しく使うために
(ダイジェスト版)
(novonordisk.co.jp)

実演【オゼンピック】GLP1
注射の使い方
・糖尿病内科医が解説 - YouTube

 解説動画なども大量に出回ってますので、
 検索してください。


廃棄法こちら

 ⇑注射系の廃棄に気を付けましょう!
  絶対よく読んでください!!



⇑マンジャロ




■マンジャロ7,5㍉と10㍉について

*即時の入荷は確約できません。
 薬卸に問合せ後になります。

*5㍉経験者のみ処方可能。

*人によって、
 非常に強い副作用が見込まれます。
 1週間嘔吐が止まらない、
 1週間、大腸から出血が止まらないなど。

*リベルサス14㍉も
 連続使用は非常に危険ですが、
 リベルサス15~20㍉相当という
 前人未到の容量を
 1週間分を1度に注射するお薬です。

*ドクターと慎重に話し合って、
 処方を決定します。
 処方条件があります。

*12.5㍉と15㍉は現時点で
 取扱予定無し。

マンジャロ7.5と10㍉の処方条件

 ★マンジャロ5㍉相当使用時の
  SGLT2の併用か、
  併用できない正当な理由

 ★マンジャロ5㍉相当使用時の
  サノレックスの併用か、
  併用できない正当な理由

 ⇑要するに、GLP1単独使用に
  正当な理由なく
  あくまでこだわる方は処方不可
  (必要以上にGLP1の容量が増えるため)




⇑オゼンピック

 ★各トップページリンク表
 自由診療パソコン版
 自由診療スマホ・携帯版
 保険診療(全般)パソコン版
 保険診療(全般)スマホ・携帯版
 保険診療(内科系のみ)パソコン版
 保険診療(内科系のみ)スマホ・携帯版
 健康長寿と生活習慣病パソコン版
 健康長寿と生活習慣病スマホ・携帯版
 ★各ページリンク表
■ 一般
 診療日カレンダー
 診療費(無料;例外有)・送料・税
 初めての受診方法
・電話やオンライン診療方法
 混雑具合とお詫び
 個人輸入は命の危険
 富士クリニックツィッター
 (コロナ前HPの備忘録メモ)
■価格表・サマリーなど
 本当の最安値の病院は?
 リベル・サノレ・ルセフィ5・デュタス価格表
 マンジャロ・オゼンピック価格表
 診療全体サマリー
 患者さん向け配布用紙
■ダイエット
 リベルサスについて
 3剤最大量併用療法
  マンジャロ・オゼンピック価格表
 メトホルミンについて

★YouTube はこちら ★TikTokはこちら ★Instagramはこちら ★Facebookはこちら